カテゴリ:地図読み



2022/04/21
この講座は前任の村越さんのアシスタントを経て8年目に入ります。 里山での地図の読み方、コンパスの使い方を習得するために6回に分かれた座学とフィールドワークをそれぞれ2時間。50歳以上の、中には80歳代の方までいらっしゃって、いくつになっても勉強熱心さには頭が下がるばかりです。私も刺激を受けながら少しずつ工夫してきました。...

2022/03/16
所属しているTEAM阿闍梨主催で地図読み講習を開催します。チャレンジ!ナビゲーションは2012年よりもっと気軽にナビゲーションにチャレンジし実践できるような機会をつくろうと始まりました。今年で10年目、早いものです。しかしこの2年はコロナ禍でほとんど開催できませんでした。 なので!本当に久しぶりでみなさんに会えるのを楽しみにしています。...

2021/10/20
昨年はコロナ禍の影響で、地図読みの講座が初級・中級とも中止となってしまいましたが、今シーズンはどちらも開催されています。私にとっては2年ぶり、受講者のみなさんも待ちに待った講座ということで、とても熱心に学んでいらっしゃいます。...

2021/05/25
念願の等高線で表した地形萌え手ぬぐいを作りました。エリアは南アルプスの赤石岳(標高3,121m)です。 三伏峠から入り3日目の朝、大きく構える雄大な赤石に感動、その先西の稜線に広がる平らな百閒平、そして日本最高所に一等三角点がある!萌えないわけありません。 数年ぶりにやろうと思えたのは、いくつか理由があります。 ・国土地理院の基盤地図情報の充実...

2021/02/21
年末年始とフィールドに赴いていたのは、この講習の下見でした。緊急事態宣言が発令されるとは思っていませんでしたが、解除を見込んで1か月遅れて申込が始まりました。 東京は五日市エリアがフィールドとなります。...

2018/07/17
7/9に発売となったトレイルラン雑誌、『マウンテンスポーツマガジン トレイルラン2018夏号』(山と渓谷社)の特集テーマの1つ「山の走力・山の技」で、山での地図の使い方として4ページにわたって携わりました。久しぶりに走ってる写真もあるのです。 https://www.mtsn.jp/journal/detail.php?id=1227...

2018/07/16
今月はもう1冊雑誌に携わりました。日本地図センターが発行している『地図中心2018年7月号』で2つの記事を担当しています。 http://net.jmc.or.jp/books_map_chizuchushin.html 特集:『地理院地図にアクセス!』 ・アウトドア活動のための重要な情報収集ツール TEAM阿闍梨が連載している『地図を片手に大地を駆ける 38』 ・古地図ロゲイニングから見えたもの ...

2018/05/30
雑誌掲載のため、トレイルランナー向けの地図読み講習依頼があり、久しぶりに走ったりしながら地元のトレイルに行ってきました。 ちょうど女性向けにビギナー読図講習を考えているところだったので(9/29開催)、かえってこちらが勉強になりました。それにしても彼女はとても呑み込みが早く、終わるころにはすっかりコツをつかんでた!   ...

2018/05/28
5/26-27とICI石井スポーツ主催の石井マウンテンマラソンが静岡県東伊豆町で開催、(公社)日本オリエンテーリング協会が競技運営を受け持ち、競技責任者として携わりました。  ...


さらに表示する